引越し 冷蔵庫 運搬準備

引越しと冷蔵庫の運搬準備

引越し 冷蔵庫 準備

 

冷蔵庫は電源を切ればすぐに運び出せる家電ではありません。
前日までに運ぶための準備が必要になります。

 

冷蔵庫の前準備の手順

 

1:引越しの前日までに中身を食べきるか処分して空っぽにしておく。
2:最低でも運ぶ10時間前に電源を切る。
3:霜が溶けると大量の水が水受け皿に溜まるので、捨てておく。

 

冷蔵庫の電源を入れたまま運ぶことはできませんので、中身は空にしてください。
そして電源をオフにすると冷凍庫部分から霜が溶けて大量の水がトレイに出ますから、運ぶまでに捨てておきましょう。

 

水が入ったまま運ぶと靴下は濡れますし、床はびしょびしょになりますから作業効率が激しく低下します。
この霜取りの作業には時間がかかるので、冷蔵庫を運ぶ際は前日からの準備が必要です。

 

ところで昔から冷蔵庫を横にして運ぶなと言われますが、これはモーター内の潤滑油が配管に流れ込んで、故障の原因になることがあったからです。
新しい冷蔵庫はそんなに簡単に壊れませんが、どれが対象なのかわかりませんので冷蔵庫はできるだけ横にしないように運びましょう。

 

それと新居に運搬してからすぐに電源を入れず、モーター内の潤滑油が安定するまで数時間置いてから電源を入れて下さい。
冷蔵庫は高価な電化製品ですから、慎重に運びましょう。